January 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ヒストリカル・ロマンス「売り渡された淑女」

「売り渡された淑女」Kindle版発売です。
Renta! をはじめ、いろいろなところで、データ配信も始まりました!
デジタル派のみなさま、どうぞよろしくお願いいたします。
 
雑誌「ハーレクインオリジナル」に
初めてのハーレクイン作品コミカライズを掲載していただきました!
10/17日 発売です。
 
「売り渡された淑女」/アニー・バロウズ著、深山ちひろ翻訳 
 

 
ときは1800年代初頭、リージェンシー。
英国がナポレオンとの戦争に勝利をおさめた頃…。
オースティンの「高慢と偏見」の時代の物語です。
 
リージェンシーの愛らしいドレスと、伯爵の海軍士官の制服など、ヴィジュアル萌えもいっぱいの、魅力的な原作をコミカライズさせていただきました。
 
もと海軍大佐である伯爵と、家庭教師としてヨークシャーにやってきたエイミー。
 
ふたりとも過去の心の傷ゆえ、素直になれなかったり誤解したり……。
とても素敵なロマンスで、本当に楽しくお仕事させていただきました。
 
伯爵は、百獣の王のイメージなのですよ。ヒロインは可憐な子鹿のよう。
 
「売り渡された淑女」の原題は
 「Captain Corcoran's Hoyden Bride (ココラン大佐のおてんば花嫁)」
 子鹿のように可憐で、でも(当時としては)活動的なヒロインが魅力的な原作です。
 
詳細はこちらの公式サイトをご覧下さい!
ハーレクインオリジナル11月号詳細ページはこちら
原作の詳細ページはこちらです
雑誌の表紙も描かせていただきました。
こちらは赤の陸軍制服バージョンの大佐が目印です!
また、2015年には、同じ作者さんの「忘れられた婚約者」のコミカライズも、描かせていただく予定です。
こちらもどうぞ御期待下さい!

 

保存保存

pagetop